ぎんのさじ

予約電話0266-68-2444
お客様の声


「つれづれ」は、ご宿泊のお客様が、お部屋のノート(つれづれ)に残していってくださったものです

2009.9.20

台風が心配されていましたのに、雲一つない上天気恵まれ
広大な景しきにみとれました。
息子、娘達が、都合をつけてくれ、計画して実現した
我家族 14名のさわがしい宿泊で 同宿された方には
さぞ ご迷惑だったのではと思います。
これから先 孫達も成長し、再び このような楽しい時が
訪れるかどうか・・・・そう思いますと、この一時一時の
皆の笑顔が大変貴重なものに思えます。
お宿の方々の心くばり、美味しい料理の数々に感謝!
 



2009.1.1

明けまして おめでとうございます

今年もまた「ぎんのさじ」から一年が始められる事を とても
うれしく 思います。

今年は初めて娘抜きの二人です。
だんなは スキーを 31日にめいっぱいし(一日スクール入校)て
前後もすべり一年分したようです

あと10年位はスキーがてら新年をむかえるために ここに
来たいと思います。
                       東京 森

2008.12.27

三人の男で利用させて頂きました。
スキーのレーシングキャンプに参加したのです。
でも毎日 男同士ですから、お酒も多く
ちがったレースキャンプになりました。

ぎんのさじはとても良い民宿ですネ。今度は
家族で来たいと思います。




2007.8.10〜  3泊

初めて “ぎんのさじ”さまに宿泊させていただきました
こんな素敵な宿とは びっくり! TVがないので 非日常気分を満喫
私は何よりも野菜たっぷりの夕食 、お米もおいしかった!
本が沢山で 夫 と 2才になった娘は大喜び。
人見知りの強い娘でしたが他のご家族の子供さんに刺激され
嬉しそうでした。
楽しみにしていた ハチミツ体験 お話が分かり易くおもしろかったです
種類が豊富で選びきれない!
ずーっとこの宿で のんびりしたい
また来れるように明日から現実生活頑張ります
お世話になりました                  池田 S/C/




2006.8.9

ここ数年(5〜6年?)夏休みの一泊旅行に長野を訪れて
います。
日曜版に紹介され、“今年はここ”と決め、さっそくお願いしました。

息つくひまもない という 忙しさ 電話や人との交流が毎晩遅くまで
続く毎日。電車に乗ったら そんなせわしなさから 開放されていくのを
感じました。

車山は松虫草のやさしさに なんだか涙が出るほどに疲れが
いやされました。時折り 日が差して 緑一面の高原をながめ すれ違う人と
のあいさつ・・・。

お宿はとても静かで、静かに 清楚に接してくださったお宿の方
ありがとうございました。
ベッドに寝っころがって 持参の新聞をスミからスミまで読みました。
こんなこと、何年ぶりのことかしら。
ゆったりと 時間がながれていくのを満喫しました。
他の宿泊者の子どもたちとも仲良くなったりして。
また、今度は孫がもう少し大きくなったら連れて来たいと思います。
ありがとうございました。                本吉
                     岐阜在住 K 64才




2005.7.29

なんて ラッキーなことでしょう!  <その1>
25年ぶりのニッコウキスゲの群落を 梅雨明けの
(快晴とまではいかないけれど)くもり晴れ(?)の日に見にこ
られました。
4人乗りのリフトにゆったり 腰掛けて(手で押さえてな
いとはね上がってこわいものがあるのですが・・・)
車山頂上でみた キスゲの 花 花・花・・・
ところどころに マツムシソウやハクサンフウロ、アザミも。
27、8年前に やはり今の時期に来たときは あわただ
しく キスゲにお群落をみて それ以来 いつか 又 あの群
生をみたいと思っていた事が かないました。
<その2>
今回は、ペンションに泊まることにしました。
ペンションて なにか 若い人がいくところっていうイメージを
もっていたのですが 大まちがいでした。(いくつになっても
始めて 知ることって いっぱいあるんだな)

  1. お料理 1皿 1皿ていねいな味。なによりのごちそうでした

 赤米、はじめて。油あげの中につめた野菜、ナスの煮物のおいしかっ
たこと。野沢菜のつくだ煮。

  1. たくさんの本。マンガ もう1泊すればよかったナー

   中 勘助さんの「銀のさじ」家に帰ったら
図書館で借りてみましょう。
ほんとに素敵な一晩 ありがとうございました。
追伸  なんとこの日は 満月でもありました これ又 ラッキー!
東村山市 K・F




2005.7.22

ぎんのさじ  変わった名前だとおもっていたが名の由来
を聞いて納得。 それに家の作りが気に入った。
けやきの大黒柱、階段、ろうか、けやき作り
私は木が好きで、すっかり気に入りました。
山が好き、木が好き、大木、巨木はず
い分見に行きました。3000年の紀元杉に
手をふれた時は暖かみを感じ、3000年生きて
世のうつり変わりを見て来た思いが伝って来たこと
を思いだしました。
車山には昨日登ってきました。今日は美
ヶ原に行く予定です。2日間で百名山に2つ

登れることは幸運です。これから山に
登り続けるつもりです。

きりが峰のにっこうきすげ、すばらしいです。
今年は花が大当たりです。

来年、そして次の年・・・・いい年が続き
ますように。
T.I 76才男